公益財団法人たましん地域文化財団 文字サイズ  大きく 標準マイナス    
イベント
  今年度のイベント
 
美術講座
   「美術講座」は、当財団及びくにたちギャラリーネットワーク、公益財団法人くにたち文化・スポーツ振興財団との共催事業として、平成10年(1998)10月に第1回講座を開講して以来、毎年1回のペースで実施しています。講師には大学教授や画家、評論家など美術の専門家をお招きし、毎回話題性のあるテーマで楽しくお話を伺います。
受講料:無料
美術講座
印象派のニッポン〜西洋が発見した日本の美〜

■共催 (公財)たましん地域文化財団、(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団、くにたちギャラリーネットワーク
■講師 斎藤陽一 (美術ジャーナリスト、美術史学会会員、嘉悦大学客員教授)
■開催日時ほか 第1回  2016年11月  9日(水)  14:00(開場13:30)  =マネ・ドガ=
第2回  2016年11月16日(水)  14:00(開場13:30)  =モネ・ピサロ=
第3回  2016年11月30日(水)  14:00(開場13:30)  =ゴーギャン・ゴッホ=
■会場 芸術小ホール地下スタジオ
■定員 70名(先着申込み順、各回ごとの受付、定員になり次第締切。)
■受講料 無料
■申込方法 2016年10月7日(金)9:00から
「くにたち市民芸術小ホール」まで電話または、芸術小ホール窓口でお申し込みください。
■問合せ先 くにたち市民芸術小ホール ℡042-574-1515

 
美術館めぐり
   「美術館めぐり」は、当財団及びくにたちギャラリーネットワーク、公益財団法人くにたち文化・スポーツ振興財団との共催で開催しています。平成11年(1999)5月に第1回の日帰りバスツアーを実施して以来、毎年1回のペースで実施しています。
   東京及び近県の美術館を訪れ、旅情を楽しみながら当地ガイドによる解説などにより芸術作品の理解を深めます。
美術館巡り
第12回美術館めぐり
「山梨県立美術館」‐ルートヴィヒ・コレクション ピカソ展‐
「アフリカンアートミュージアム」

当イベントは、終了いたしました。

■共催 (公財)たましん地域文化財団、(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団、くにたちギャラリーネットワーク
■実施日 2015年10月17日(土)  ※雨天決行
■募集人数 40名
■参加費用 3,000円(昼食代、入館料、貸切バス代含む)
■集合時間 午前7時15分
■集合場所 一橋大学東門
■問合せ先 ギャラリー街角(谷川)  ℡042-577-0370
■応募方法
 往復ハガキに住所、氏名、年齢、電話番号を明記のうえ、
〒186-0003 国立市富士見台2-48-1  ℡042-574-1515
くにたち市民芸術小ホール宛てにお申し込みください。
※1通のハガキで2名まで応募可能ですが、それぞれの住所、氏名、年齢を必ず明記して下さい。
※応募者多数の場合は抽選になります。
■募集締切 2015年9月27日(日)  ※当日消印有効
■その他 ※小学生以下のお子様の参加は不可
※貸切バスを使用します。

  過去のイベント
美術館めぐり  
第11回 東京都台東区 『東京都美術館』 2015年1月31日(土)
第10回 埼玉県川越市 『川越市立美術館・ヤオコー川越美術館』 2013年11月9日(土)
第9回 神奈川県箱根町 『箱根ラリック美術館・ポーラ美術館』 2012年11月4日(日)
第8回 千葉県千葉市 『ホキ美術館』 2012年3月
第7回 千葉県佐倉市 『川村美術館』 2010年11月
第6回 神奈川県横須賀市 『横須賀美術館』 2009年10月
第5回 神奈川県箱根町 『ポーラ美術館・ラリック美術館』 2008年11月
第4回 栃木県足利市 『栗田美術館』 2007年10月
第3回 山梨県山梨市 『春仙美術館・山梨県立美術館・文学館』 2006年10月
第2回 東京都青梅市 『御岳美術館・玉堂美術館・櫛かんざし美術館』 2005年10月
第1回 長野県小諸市 『二つの美術館と懐古園を訪れるバスの旅』 1999年5月

美術講座  
第17回美術講座「くにたちアートビエンナーレの展望」
当イベントは、終了いたしました。

■共催 (公財)たましん地域文化財団、(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団、くにたちギャラリーネットワーク
■講師 建畠 哲(たてはた あきら)氏(京都市立芸術大学学長・埼玉県立近代美術館館長/くにたちアートビエンナーレ2015選考会委員)
■開催日時 2015年3月21日(土)  14:00(開場  13:30)
■会場 さくらホール(JR国立駅南口徒歩3分、商協ビル2階)
■定員 50名(先着申込み順、定員になり次第締切り。)
■受講料 無料
■申込・
 問合せ
2月9日(月)から電話で「くにたち市民芸術小ホール」へ
電話番号  042-574-1515
第16回美術講座「ふりかえれば…」
当イベントは、終了いたしました。
    
画家として歩んできた道のり、画家として見聞きし感じたことをありのままに語ります。


■共催 (公財)たましん地域文化財団、(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団、くにたちギャラリーネットワーク
■講師 甲田洋二氏(武蔵野美術大学学長 名誉教授)
■開催日時 2014年3月1日(土)  14:00(開場13:30)
■会場 芸術小ホール地下スタジオ
■定員 70名(先着申込み順、定員になり次第締切。)
■受講料 無料
■申込方法 2014年2月26日(水)までに電話にて「くにたち市民芸術小ホール」までお申し込みください。
■問合せ先
くにたち市民芸術小ホール ℡042-574-1515
画廊「荘」 ℡042-576-2553
第15回美術講座「西洋美術像絵画10選‐ミニ西洋史」
当イベントは、終了いたしました。
    
『束の間遮二無二美術紀行』の著者が語る、知っておくべき10点の西洋美術にまつわる話。


■共催 (公財)たましん地域文化財団、(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団、くにたちギャラリーネットワーク
■講師 横溝正夫氏
■開催日時 2013年3月23日(土)  14:00(開場13:00)
■会場 さくらホール(JR中央線:国立駅南口徒歩3分 商協ビル2階)
■定員 80名(先着申込み順、定員になり次第締切。)
■受講料 無料
■申込方法 2013年年3月20日(水)までに電話にて「くにたち市民芸術小ホール」までお申し込みください。
■問合せ先
くにたち市民芸術小ホール ℡042-574-1515
画廊「荘」 ℡042-576-2553
第14回美術講座 2011年10月
「ぼくの出会った素晴しい画家たち」
講師 ●司修(画家・小説家・法政大学名誉教授)
会場 ●さくらホール

第13回美術講座 2010年3月
「≪モナ・リザ≫にレオナルド・ダ・ヴィンチの心」
講師 ●中村隆夫(多摩美術大学教授)
会場 ●商協さくらホール

第12回美術講座 2009年3月
「葛飾北斎 富嶽三十六景」
講師 ●山口桂三郎(立正大学名誉教授・国際浮世絵学会会長)
会場 ●くにたち郷土文化館

第11回美術講座 2008年3月
「現代美術を過去から見れば」
講師 ●千足伸行(成城大学教授)
会場 ●くにたち郷土文化館

第10回美術講座 2007年3月
「景徳鎮と備前陶磁」
講師 ●中澤富士雄(たましん歴史・美術館副館長)
会場 ●くにたち郷土文化館

第9回美術講座 2005年3月
「こころ」
講師 ●關頑亭
会場 ●くにたち市民芸術小ホール

第8回美術講座 2004年3月
「日本百観音を描いて」
講師 ●前田常作(洋画家・武蔵野美術大学名誉教授)
会場 ●くにたち市民芸術小ホール

第7回美術講座 2001年10月
「画家のアトリエ」
講師 ●司修(画家・法政大学教授)
会場 ●くにたち郷土文化館

第6回美術講座 2001年6月
「スペインを描いて30数年・ひとりの画家の歩んだ道」
講師 ●藤井哲(画家)
会場 ●くにたち郷土文化館

第5回美術講座 2000年11月
「歌川広重画・東海道五十三次」
講師 ●山口桂三郎(立正大学名誉教授・国際浮世絵学会会長)
会場 ●くにたち郷土文化館

第4回美術講座 2000年5月
「能面展と能の実演」
●能面の荒彫り 福山元誠(能面師)
●能装束の着付けと能舞台 遠藤勝實(日本能楽協会会員)

第3回美術講座 1999年11月
「描かれた女性像」
講師 ●千足伸行(成城大学教授・美術評論家)
会場 ●くにたち郷土文化館

第2回美術講座 1999年3月
「やきものの歴史」中国やきもの紀行
講師 ●中澤富士雄(たましん歴史・美術館副館長)
会場 ●くにたち郷土文化館

第1回美術講座 1998年10月
「二つの美術館のこと」
講師 ●窪島誠一郎(信濃デッサン館 無言館館主)
会場 ●くにたち郷土文化館

プライバシーポリシー    |    サイトのご利用について    |    サイトマップ
公益財団法人 たましん地域文化財団 〒186-8686 東京都国立市中 1-9-52 TEL 042-574-1360
since 15 May, 2001 Copyright © TAMASHIN Culture Foundation Allrights reserved.