公益財団法人たましん地域文化財団 文字サイズ  大きく 標準マイナス    
第2展示室
   第2展示室では、明治・大正・昭和に描かれた日本近代洋画を「たましんコレクション」の中から時代順などテーマを決めて順次展示をおこなっています。明治期では浅井忠、鹿子木孟郎、大正期では岸田劉生、椿貞雄、昭和初期では岡鹿之助、佐伯祐三、戦後の絵画では中川一政、香月泰男など日本を代表する巨匠の絵画が鑑賞できます。また近代彫刻の魁であるロダンの「カレーの市民」、マイヨールの「トルソー」が常設展示となっています。
第2展示室
鹿子木「裸女」F8油彩 岸田劉生「初冬の田畑」F10油彩 中川一政「薔薇」F40油彩
鹿子木「裸女」F8油彩 岸田劉生「初冬の田畑」F10油彩 中川一政「薔薇」F40油彩
ロダン「カレーの市民」ブロンズ マイヨール 「トルソー」ブロンズ
ロダン「カレーの市民」ブロンズ マイヨール 「トルソー」ブロンズ
プライバシーポリシー    |    サイトのご利用について    |    サイトマップ
公益財団法人 たましん地域文化財団 〒186-8686 東京都国立市中 1-9-52 TEL 042-574-1360
since 15 May, 2001 Copyright © TAMASHIN Culture Foundation Allrights reserved.