公益財団法人たましん地域文化財団 文字サイズ  大きく 標準マイナス    
バックナンバー詳細
最新号〜 第150号〜第101号 第100号〜第51号 第50号〜創刊号
第150号
大岡 澄雄
「何処へ」
第150号 平成25年5月15日発行

特集 八州廻りとアウトロー
  • 八州廻りの誕生と村々/桜井昭男
  • 武装する集団と八州廻り/牛米努
  • 嘉永水滸伝の立役者武州石原村幸次郎―関東取締出役体制の破綻―/高橋敏
  • 史料にみるアウトローたち―小金井小次郎、藤屋万吉―/花木知子
  • 博徒「小川の幸蔵」の生涯/尾善希
洋風建築への誘い 第三十九回
  • 晩秋、町田の里山にて 白洲次郎・正子邸/伊藤龍也
建物雑想記 №34
  • モダンな古民家の史跡/酒井哲
古文書は語る〈その三七〉
  • 武蔵野台地の初期村落開発(下)―小川家文書「新田開発に伴う除地の理由書」より―/馬場憲一
多摩の食文化誌11
  • 「雑穀」って、なに?/増田昭子
多摩のみほとけ13
  • 国分寺市武蔵国分寺 木造薬師如来坐像/齊藤経生
本の紹介
  • 府中市郷土の森博物館編『江戸時代の多摩を掘る』/長佐古真也
  • 清水徹男著『高尾山野鳥観察史 75年の記録と思い出』、揺籃社編『とっておきの高尾山』/米澤邦昌
  • 翠川好道著『軍道紙―東京都指定無形文化財―』/小澤洋三
まちの情報ハブ・図書館13
  • 調布市立図書館/武藤加奈子
  • 狛江市立図書館/相川容子・葛西美香・伊藤菜摘
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第149号
松井 ヨシアキ
「お伽噺」
第149号 平成25年2月15日発行

特集 多摩の公園
  • 井の頭恩賜公園―成長、進化を続ける郊外公園―/五十嵐政郎
  • 都立小金井公園の今と昔/細岡晃
  • 多摩動物公園、その歴史が育んだ魅力/土居利光
  • 東京都神代植物公園―植物たちの饗宴絵巻―/高橋康夫
  • 殿ヶ谷戸庭園―市民が守った多摩の文化財庭園―/住吉泰男
  • 多磨霊園と八王子霊園/樋渡達也
洋風建築への誘い 第三十八回
  • 登録文化財・梅田邸とり壊し/伊藤龍也
建物雑想記 №33
  • 登録文化財・旧梅田診療所の話/酒井哲
古文書は語る〈その三六〉
  • 武蔵野台地の初期村落開発(上)―吉野家文書「仁君開村記」―/馬場憲一
多摩の食文化誌10
  • 粒と粉にして食べるまでの穀物の旅/増田昭子
多摩のみほとけ12
  • 八王子市越野観音堂 聖観音菩薩坐像/齊藤経生
本の紹介
  • あきる野市教育委員会編『あきる野市の石造物―市内石造物調査報告書―』/伊藤宏之
  • 社会福祉法人滝乃川学園編『滝乃川学園百二十年史』/安齋順子
  • 飯能市郷土館編『飯能戦争関係史料集』/牛米努
まちの情報ハブ・図書館12
  • 武蔵村山市図書館/国分一也
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第148号
海野 次郎
「森の舞踏」
第148号 平成24年11月15日発行

特集 空中写真に見る多摩の昔
  • 空中写真でわかること・地図でわかること―「自然」と「住まい」に着目して―/芳賀啓
  • 香雪園と玉川学園界隈/田中正大
  • 空中写真から読む多摩の鉄道廃線/今尾恵介
  • 空中写真から見た府中の遺跡/湯瀬禎彦
  • 空中写真を減災に役立てる/遠藤宏之
洋風建築への誘い 第三十七回
  • 吉祥寺 池田石材店/伊藤龍也
建物雑想記 №32
  • 大谷石と洋風建築/酒井哲
古文書は語る〈その三五〉
  • 秋川流域の村落開発(下)―丸山雄重家文書「帯刀と百姓取計らいにつき覚」「検地御用につき覚」より―/馬場憲一
多摩の食文化誌9
  • 大麦と小麦にも立場がある/増田昭子
多摩のみほとけ11
  • 東大和市慶性院 木造薬師如来立像/齊藤経生
本の紹介
  • 馬場喜信著『植田孟縉―雲は夢見る 世に事なきを―』/岩橋清美
  • 今尾恵介監修 日野の昭和史を綴る会編『日野市旧桑田村の地名』/小島政孝
  • 東大和市郷土史グループ・みちの会編『武蔵国多摩郡後ヶ谷村杉本家文書(安政年間)上中下』/安島喜一
まちの情報ハブ・図書館11
  • 青梅市図書館/倉林和子・佐藤明子
  • 瑞穂町図書館/池谷誠
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第147号
浜村 博司
「サガサキ考・捧げ物」
第147号 平成24年8月15日発行

特集 多摩の小川
  • 多摩の小川/角田清美
  • 立川断層が造った小川 残堀川と矢川/會田梢
  • 青柳段丘崖下の小川に生息する魚や昆虫たち/齊藤有里加
  • 多摩丘陵の谷戸と植物/仙仁径
  • 木漏れ陽の中の歴史散歩―成木川に沿う小径を散策する―/小島みどり
  • 湧泉と緑地が周辺の気温分布に及ぼす影響/東海林隆夫・角田清美
洋風建築への誘い 第三十六回
  • 謎の旧丹波山郵便局/伊藤龍也
建物雑想記 No.31
  • 旧丹波山郵便局のナゾ解き/酒井哲
古文書は語る〈その三四〉
  • 秋川流域の村落開発(上)―中村中家文書「油平村上給検地帳」より―/馬場憲一
多摩の食文化誌8
  • 多摩の手打ちうどん/増田昭子
多摩のみほとけ10
  • 立川市普済寺 六面石幢/齊藤経生
本の紹介
  • 武蔵村山市立歴史民俗資料館編『武蔵村山の弥生時代』/及川良彦
  • 町田市立自由民権資料館編『小島隆蔵「御進発御供日記」一』/清水裕介
  • 武者小路辰子著『父・実篤の周辺で』/瀧田浩
まちの情報ハブ・図書館10
  • 東久留米市立図書館/上杉ゆりか・岡野知子
  • 清瀬市立図書館/山口由希
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第146号
柳澤 武雄
「あじさい・狭間の象」
第146号 平成24年5月15日発行

ごあいさつ/佐藤浩二

特集 多摩の縄文後晩期遺跡
  • 縄文後晩期の特色と多摩の遺跡―環境の変化と祭祀の盛行―/和田哲
  • 東村山市下宅部遺跡と北川流域遺跡群/千葉敏朗
  • 多摩川流域の縄文時代後・晩期の遺跡―喜代沢遺跡と寺改戸遺跡を中心として―/伊藤博司
  • 日野市南広間地遺跡―後期から晩期末まで続いた川べりのムラ―/和田哲
  • 野川流域の遺跡―府中市武蔵野公園遺跡、小金井市武蔵野公園低湿地遺跡、野川中洲北遺跡他―/中山真治
  • あきる野市中高瀬遺跡/林克彦
  • 町田市なすな原遺跡/戸田哲也
洋風建築への誘い 第三十五回
  • イエズス会石神井修道院 旧黙想の家/伊藤龍也
建物雑想記 №30
  • 回廊のある修道院―旧東京黙想の家―/酒井哲
古文書は語る〈その三三〉
  • 柴田勝家の兜奉納とその伝承―春清寺文書「柴田勝家位牌奉安添状」より―/馬場憲一
多摩の食文化誌7
  • 「煮る・炊く」論争と多摩の米事情/増田昭子
多摩のみほとけ9
  • 町田市野津田薬師堂 薬師如来坐像/齊藤経生
本の紹介
  • 清瀬市郷土博物館編『うちおり―清瀬市及び周辺地域の自家製織物―』/ 村野圭市
  • 杉並区立郷土博物館編『特別展 将軍家の鷹場と杉並』/ 蛭田晶子
  • 外山徹著『武州高尾山の歴史と信仰』/西村敏也
まちの情報ハブ・図書館9
  • 府中市立図書館/渡邉正路
  • 稲城市立図書館/大山礼子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第145号
正木 茂「扉」
第145号 平成24年2月15日発行

特集 多摩の神職と僧侶
  • 「新編武蔵国風土記稿」にみる多摩の寺院/米崎清実
  • 高尾山薬王院をめぐる宗教者群像/外山徹
  • 近世武州御嶽山の神社と神職/靱矢嘉史
  • 大所宮と府中三町/馬場治子
  • 明治の神官の軌跡―青梅の近世文芸と神職齋藤眞指/齋藤愼一
  • 多摩市一ノ宮小野神社神主太田家の近代/桜井昭男
洋風建築への誘い 第三十四回
  • 五日市三内の里・小机宅/伊藤龍也
建物雑想記 №29
  • 多摩の擬洋風建築―小机家住宅―/酒井哲
古文書は語る〈その三二〉
  • 武州御嶽山の御師と檀那―馬場猛仲家文書「檀那売り渡し手形」より/馬場憲一
多摩の食文化誌6
  • 食の情景 その3 多摩の主食・麦飯三題/増田昭子
多摩のみほとけ8
  • 青梅市天寧寺 釈迦如来坐像及び十六羅漢像/齊藤経生
本の紹介
  • 東村山ふるさと歴史館発行『ひがしむらやま ぶんかざい めぐるっく』/當摩彰子
  • 関東民具研究会編『相模・武蔵の大山信仰』/乾賢太郎
  • 相模原市教育委員会編『相模原市史 現代通史編』/齊藤勉
まちの情報ハブ・図書館8
  • あきる野市図書館/青木佳三
  • 日の出町立図書館/山田咲貴子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第144号
サイトオ ビン
「空を飛んだ話」
第144号 平成23年11月15日発行

特集 戦後多摩の公民館活動
  • 三多摩の公民館の歩みと活動−一九六〇〜七〇年代を中心に−/小林文人
  • 国立市公民館―誕生のいきさつと都市公民館への模索―/徳永功
  • 「三多摩テーゼ」作成の頃と、市民活動のありかたの変化/進藤文夫
  • 小平市公民館の活動/穂積健児
  • 「青年学級」から「青年講座」へ=そして昭島の公民館づくり運動へ/山ア功
  • 一九六〇年代から七〇年代の西多摩郡の社会教育/野澤久人
  • 稲城に公民館をつくる−一九六〇年代の女性の学びを中心に−/霜島義和
  • 町田市公民館の活動/大石洋子
洋風建築への誘い 第三十三回
  • 旧日の出町公民館/伊藤龍也
建物雑想記 №28
  • 地産地消の建物―日の出町公民館―/酒井哲
古文書は語る〈その三一〉
  • 木製軍船模型の由来―信松院文書「軍船之記」より―/馬場憲一
多摩の食文化誌5
  • 食の情景 その2/増田昭子
多摩のみほとけ7
  • 日野市安養寺 毘沙門天像/齊藤経生
本の紹介
  • 小平市史編さん委員会編『小平市史料集 近現代編第四集 小平市の市民生活』/中村元
  • 古文書を探る会編『慶応四年御先触控にみる甲州道中の明治維新』/安藤紗織
  • 青梅市教育委員会編『皇国地誌・西多摩郡村誌(上・下)』/天野宏司
まちの情報ハブ・図書館7
  • くにたち図書館/奥村幸男
  • 国分寺市立図書館/大木香
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第143号
田中 正巳「少年の夏」
第143号 平成23年8月15日発行

特集 中世多摩の荘園と武士
  • 多摩郡の武士と所領形成―横山氏を中心として―/鎌倉佐保
  • 鎌倉幕府の成立と多摩の武士団/清水亮
  • 鎌倉・室町期の長井氏と横山荘/徳永裕之
  • 戦国時代の椚田長井氏/黒田基樹
洋風建築への誘い 第三十二回
  • 思い出すあの頃のこと―新立川航空機株式会社―/伊藤龍也
建物雑想記 №27
  • 新立川航空機 塔/酒井哲
古文書は語る〈その三〇〉
  • 蛇より行事の由来―妙見寺文書「北辰妙見尊略縁記」より―/馬場憲一
多摩の食文化誌 4
  • 食の情景 その1/増田昭子
多摩のみほとけ 6
  • 府中市大国魂神社 本地仏像/齊藤経生
本の紹介
  • パルテノン多摩歴史ミュージアム編『幕末任侠伝 一ノ宮万平とその時代』、府中市郷土の森博物館編『アウトローたちの江戸時代史―19世紀の府中の世相―』/高尾善希
  • 東村山郷土研究会編『東村山 郷土のあゆみ 4』/石川正行
  • 福生市教育委員会編『石川彌八郎家(石川酒造)文書目録』/米崎清実
まちの情報ハブ・図書館 6
  • 日野市立図書館/高橋寿恵
  • 町田市立図書館/澤潟恵子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第142号
笠木 實「海の集落」
第142号 平成23年5月15日発行

ごあいさつ/佐藤浩二

特集 むかしの暮らしを復元する
  • 武蔵野の民家 二題―国営昭和記念公園こもれびの里の旧石井家住宅と東久留米市柳窪の村野家住宅について―/稲葉和也
  • モノ・記憶・記録―民具からたどる武蔵野の水車屋ぐらし―/神野善治
  • 府中市郷土の森博物館と宮本常一/佐藤智敬
  • 青梅・万徳旅館について/早川典子
  • 住まいと暮らしの道具―多摩市峰岸松三氏の絵と話より―山崎祐子
  • 豊島区・旧田島平良家長屋門の調査/福岡直子
さし絵のなかの多摩50〈最終回〉
  • 主要文献年表/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第三十一回
  • 犬も歩けば……「日野宿」/伊藤龍也
建物雑想記 №26
  • 日野宿蔵模様/酒井哲
古文書は語る〈その二九〉
  • 江戸に嫁した娘からの手紙―吉野家文書「田村みちの書状」より―馬場憲一
多摩の食文化誌3
  • 大麦は健康食の筆頭/増田昭子
多摩のみほとけ5
  • 福生市清岩院 銅造菩薩立像/齊藤経生
本の紹介
  • あきる野市五日市郷土館編『村明細帳―江戸時代の寄場村「五日市」と周辺の村々―』/渡邉英明
  • くにたち郷土文化館編『学園都市開発と幻の鉄道〜激動の時代に生まれた国立大学町〜』/梅田定宏
  • 狛江市立中央図書館編『狛江市制施行40周年記念誌 写真で見る昭和の狛江』/坪西由美子
まちの情報ハブ・図書館 5
  • 福生市立図書館/愛甲晴美
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第141号
武田 美智子
「擬人達のシンフォニック・スペース」
第141号 平成23年2月15日発行

特集 戦時下の地域社会 その2 洋風建築への誘い 第三十回
  • 全生園旧図書館/伊藤龍也
建物雑想記 №25
  • 洋館の屋根/酒井哲
多摩のみほとけ 4
  • 八王子市清鏡寺 十一面千手千眼観世音菩薩坐像/齊藤経生
三鷹市大沢の峯岸水車、水流で動く!/小坂克信

本の紹介
  • 篠崎譲治著『馬小屋の考古学』/松崎元樹
  • 武蔵野文化協会編『武蔵野』「総目録」/加藤功
まちの情報ハブ・図書館 4
  • 小平市立図書館/藤井洋
  • 東村山市立図書館/渋川泰子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第140号
谷口 金治「トンボの祭り」
第140号 平成22年11月15日発行

特集 石仏にみる民間信仰
  • 石仏とその背後や周辺/石川博司
  • 村落結衆板碑と近世石仏の接点/縣敏夫
  • 近世庚申塔にみる「かたち」の普及―多摩と江戸・周辺地域とのつながり―/石神裕之
  • 相模原の石仏悉皆調査にみる民間信仰/加藤隆志
  • 多摩地域の念仏講と融通念仏塔/犬飼康祐
洋風建築への誘い 第二十九回
  • 音楽と共に時の調べを―喫茶店Bricks―/伊藤龍也
建物雑想記 №24
  • 煉瓦積みの蔵/酒井哲
多摩の食文化誌 2
  • 種子は神の前に/増田昭子
多摩考古学研究会五〇年のあゆみと今後の展望/和田哲

多摩のみほとけ 3
  • あきる野市東町観音堂 阿弥陀如来座像(市指定文化財)/齊藤経生
本の紹介
  • 稲城市教育委員会編『奚疑塾と窪全亮稲城市文化財調査報告第23集』/石山秀和
  • はむら民俗の会・羽村市郷土博物館編『お伊勢・金比羅道中記―明治八年 羽村びとの旅―』/大野一郎
  • 東大和交通史研究の会編『震災復興期の開発ブームをささえて多摩湖鉄道』/高野宏峰
まちの情報ハブ・図書館 3
  • 小金井市立図書館/中村正直
  • 三鷹市立図書館/江口あゆみ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第139号
飛永 頼節「聖母子像」
第139号 平成22年8月15日発行

特集 戦国大名北条氏
  • 北条氏照とその領国支配/黒田基樹
  • 戦国大名北条氏の宗教政策/加藤哲
  • 北条氏照の軍隊編成/則竹雄一
  • 北条氏照領国の土豪―小田野氏と三沢十騎衆―/長谷川裕子
  • 小田原北条氏の本拠地小田原/佐々木健策
  • 戦国期〜徳川政権前期のカワラケと大名/梶原勝
さし絵のなかの多摩49
  • 多摩の江戸型山車―青梅森下町武内宿禰山車絵図―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十八回
  • 西武鉄道所沢駅詳細/伊藤龍也
建物雑想記 №23
  • 時代を考証する楽しみ/酒井哲
古文書は語る〈その二八〉
  • 八王子千人同心の地誌探索補充調査―金井家文書「世尊寺につき問合せ覚」より/馬場憲一
多摩の食文化誌 1
  • 在来作物の種子を保存・栽培しよう/増田昭子
多摩のみほとけ 2
  • 八王子市龍見寺 木造大日如来坐像/齊藤経生
本の紹介
  • 福田健司著『南武蔵の考古学 増補版』/齋藤愼一
  • 立川市教育委員会編『中世武士立川氏関係史料集 立川文書』/清水亮
  • 東村山ふるさと歴史館歴史資料係編『全生園の100年と東村山』/石居人也
まちの情報ハブ・図書館 2
  • 立川市図書館/小幡浩二
  • 昭島市図書館/山本達夫
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第138号
福井 昭雄「蘇生の森」
第138号 平成22年5月15日発行

特集 空中写真で地域を読み解く
  • 空中写真というもの、空中写真からわかること/山岡光治
  • 中央線(中野―吉祥寺)間の景観と空中写真/佐藤洋
  • 昭和初期撮影の空中写真―玉川上水・南井の頭田園住宅・山本有三邸―/矢野勝巳
  • 湧水を訪ねる小さな旅 深大寺界隈と「ハケ」/宮澤達也
  • 国分寺周辺の鉄道と地域/柴田祥彦
  • 国立から谷保、多摩川へ―地域の変遷をみつめる―/大久保正明
  • 東村山周辺の丘陵、川、交通/荒畑隆
  • 横田基地 くるっとまわって見てみれば/和田仁
  • 多摩丘陵の今昔/相澤善雄
  • 高尾山・八王子城の植生を望見する/菊地幹雄
さし絵のなかの多摩48
  • 拝島宿と原舟月の額―拝島村密厳院浄土寺真景全図―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十七回
  • 山口貯水池(狭山湖)の迎賓館/伊藤龍也
建物雑想記 №22
  • 縦長窓への憧れ/酒井哲
東村山浄水場―創設の経緯と五〇年の足跡―/北澤弘美・小島範子

御門訴事件の旧跡を巡るフィールドワークとパネル展/飯畑幸男

多摩のみほとけ 1
  • 調布市深大寺 銅造釈迦如来倚像(国指定重要文化財)/齊藤経生
本の紹介
  • 小平市中央図書館編『小平の歴史を拓く(上)古文書目録改題編(下)史料集改題編』/北原進
  • 竹谷靫負著『富士塚考江戸高田富士 築造の謎を解く』/城川隆生
まちの情報ハブ・図書館 1
  • 多摩市立図書館/阿部明美
  • 八王子市図書館/山中広子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第137号
向原 常美「行合崎残照」
第137号 平成22年2月15日発行

特集 多摩川流域の七世紀代古墳
  • 多摩川流域の七世紀代古墳―研究のあゆみと築造の背景―/坂誥秀一
  • 七世紀における多摩川中流域左岸の古墳と集落―古墳の造られた時代から国府の時代への転換―/江口佳
  • 三鷹市・天文台構内古墳の〈かたち〉/高麗正
  • 稲荷塚古墳と臼井塚古墳―隣接する首長墳―/桐生直彦
  • 古墳からみた多摩川上流域の七世紀/紺野英二
  • 多摩の終末期古墳と横穴墓の性格/松崎元樹
  • 古墳の保存と活用の現状/岡崎完樹
洋風建築への誘い 第二十六回
  • コーナーを飾る一〇一歳の校舎/伊藤龍也
建物雑想記 №21
  • ヴォーリズ館の階段について思う事/酒井哲
古文書は語る〈その二七〉
  • 品川台場築造と松丸太の伐り出し―大塚家文書「御林山松丸太御伐り出し書上げ控」より―/馬場憲一
三鷹市大沢の峯岸水車、機械遺産に認定される/小坂克信

本の紹介
  • 伊奈石の会編『横沢入の歴史遺産を歩く―伊奈石の石切場と石仏』/角田清美
  • 三鷹市山本有三記念館編『解説 三鷹市山本有三記念館』/後藤治
  • 郷土の歴史を未来に生かす事業実行委員会編『青葉のあゆみ』/阿諏訪青美
多摩生まれの動物たち12
  • レッサーパンダのまりも/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第136号
祁答院 慶昭
「ザクロの静物」
第136号 平成21年11月15日発行

グラビア 東京都農林総合研究センター所蔵の野菜細密画

特集 近現代の多摩農業
  • 明治期の農業と茶業および養蚕業―近代農業の夜明け―/木曽雅昭
  • 野菜細密画に見る江戸・東京の農業/木曽雅昭
  • ウド/川村眞次
  • 聞き書き 秋留台地、檜原の農業/大谷孟雄
  • 五日市特産「のらぼう菜」と地質・地形/樽良平
  • 多摩の農業景観と地域文化、その保全と復活/大竹道茂
  • 柳久保小麦/高橋重雄
  • 多摩の植木生産の歴史/川島隆之
  • 奥多摩ワサビ/荒木俊光
  • 多摩の都市農地の市民的利用/井原満明
さし絵のなかの多摩47
  • 近代大和絵が描いた御嶽山と大欅―松岡映丘の「春の山」―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十五回
  • 昭和飛行機工業本館とノコギリ屋根の工場/伊藤龍也
建物雑想記 №20
  • ノコギリ屋根の巨大工場/酒井哲
明治一〇年代の風―五日市憲法回顧/石井道郎

お詫びと訂正/谷川清隆

本の紹介
  • 城定恒雄編著『七世松原庵一知 句集』/杉仁
  • 稲城市教育委員会教育部生涯学習課編『稲城市の民具 第2集―多摩川中流域の川船建造用具―』/尾上一明
  • 多摩六都科学館編『平成19年度化石展図録 関東山地に衝突した丹沢山地と伊豆半島』/増渕和夫
多摩生まれの動物たち11
  • アカカンガルーのシン/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第135号
池田 俊雄「富士山」
第135号 平成21年8月15日発行

特集 天変地異
  • 多摩川中流域における開発と災害―日野・八王子地区を中心に―/原田信男
  • 多摩の歴史天文史料/谷川清隆
  • 八王子隕石―江戸を騒がせた不思議な石の落下について―/森融
  • 鯛と薪―『安政風聞集』と『公私日記』―/庄司亮
  • 安政年間、狛江市域における風難・水難・病難/冨永春芳
さし絵のなかの多摩46
  • 多摩の祭礼の屋台型山車―普明寺蔵「山王祭礼図絵」より―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十四回
  • 多摩湖・狭山湖の取水塔を訪ねて/伊藤龍也
建物雑想記 №19
  • クラシックからインターナショナル・スタイルまで/酒井哲
倚鍤碑が語りかけるもの―御門訴事件百四十回忌に寄せて― /飯畑幸男

本の紹介
  • 久保喜一著『写し絵日記 明治の写し絵師・玉川馬蝶の興行の記録』/田嶋学
  • 小金井市史編さん委員会編『小金井市史 資料編 小金井桜』/鈴木章生
多摩生まれの動物たち10
  • キリンのユズ/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第134号
綾部 好男「一之宮渡御」
第134号 平成21年5月15日発行

特集 身近な野草を知ろう
  • 私の散歩みち―八王子市/畔上能力
  • 清瀬・植物散歩/栗山究
  • 国分寺崖線の雑木林・野草/上田由紀子
  • みんなで植物散歩―多摩市植物友の会の活動―/三輪勝子
  • 山地部の野草―高尾山周辺の野草―/新井二郎
  • 多摩川の野草を知ろう―オニウシノケグサを例に―/遠藤宇一朗
  • 多摩の野草方言を探る/岡崎学
  • 身近な野草を活用した環境教育―食べる・染める―/渡部雅彦
洋風建築への誘い 第二十三回
  • 田無 東大農場にて/伊藤龍也
建物雑想記 №18
  • 東大農場の近代建築/酒井哲
古文書は語る〈その二六〉
  • 千人同心の日光勤番出立への餞別―嶋崎家文書「日光在番餞別控覚帳」より―/馬場憲一
本の紹介
  • 町田市企画部広報広聴課編『ひっそり生きる町田の自然』/久保田繁男
  • 府中市郷土の森博物館編『ブックレット10 代官 川崎平右衛門』/仲野義文
多摩生まれの動物たち9
  • チンパンジーのミル/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第133号
犬塚 勉
「森の昼食(山の暮らし)」
第133号 平成21年2月15日発行

特集 開かれた大学博物館
  • 成蹊学園史料館(武蔵野市)
  • 東京農工大学科学博物館(小金井市)
  • 国際基督教大学博物館湯浅八郎記念館(三鷹市)
  • 津田塾大学津田梅子資料室(小平市)
  • 明治薬科大学明薬資料館(清瀬市)
  • 国立音楽大学楽器学資料館(立川市)
  • UECコミュニケーションミュージアム(調布市)
  • 実践女子学園香雪記念資料館(日野市)
  • 東京造形大学附属横山記念マンズー美術館(八王子市)
  • 玉川大学教育博物館(町田市)
  • 東京家政学院生活文化博物館(町田市)
  • 法政大学大原社会問題研究所(町田市)
  • 多摩美術大学美術館(多摩市)
さし絵のなかの多摩45
  • 多摩の奇勝 日向和田万年橋―『武蔵名勝図会』から大下藤次郎まで―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十二回
  • クリスマス午餐会の日/伊藤龍也
建物雑想記 №17
  • 有機的な校舎/酒井哲
古文書は語る〈その二五〉
  • 武州御嶽権現社の富籤興行―金井家文書「富興行諸入用取決め一札」より―/馬場憲一
本の紹介
  • 広報「こまえ」1000号発行記念事業実行委員会編『狛江・今はむかし』/坪西由美子
  • 調布の戦前編集委員会編『調布の戦前』/八木橋伸浩
  • 飯能市名栗村史編集委員会編『名栗の歴史(上)』/池田昇
多摩生まれの動物たち8
  • ユキヒョウのミルチャ/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第132号
大谷 克己
「湖の見える風景」
第132号 平成20年11月15日発行

特集 八王子の地域文化
  • 鈴木龍二と『多摩文化』の頃/沼謙吉
  • 青年に期待した「八王子文化」/樋口豊治
  • 多摩考古学研究会の結成と井上コレクション寄贈実現化運動/椚國男
  • 佐藤孝太郎先生と京王多摩文化会―史蹟探訪の草分け―/清水正之
  • 八王子の気象観測五〇年/原嶋宏昌
さし絵のなかの多摩44
  • 秋川谷の三匹獅子舞―『風俗画報』のさし絵と『儀三郎日記』など―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十一回
  • 山の分校を巡って/伊藤龍也
建物雑想記 №16
  • 木造校舎はなぜ懐かしく感じるのか?/酒井哲
古文書は語る〈その二四〉
  • 武州御嶽権現社の御免勧化―金井家文書「武甲相三ヶ国御免勧化許可願書」より―/馬場憲一
本の紹介
  • 府中市女性史編さん実行委員会編『府中市女性史 この道は明日に続く』/山崎祐子
  • 昭島・歴史を読む会編『武州多摩郡郷地村 道中日記』/岩橋清美
  • 西東京市・高橋文太郎の軌跡を学ぶ会編『高橋文太郎の真実と民族学博物館―埋もれた国立民族博物館前史―』/永井美穂
多摩生まれの動物たち7
  • ライオンのレボ/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第131号
菅野 力蔵「奥多摩日原」
第131号 平成20年8月15日発行

特集 一九世紀の家族像
  • 家族史研究・歴史の中の「父と子」/菅野則子
  • 愛される子どもたち―藤蔵と勝五郎、そして露姫―/北村澄江
  • 奉公と婚姻―在郷商人の娘たち―/畑尚子
  • 自由民権期の女子教育と家族―石阪美那・横川楳子・吉野りうの場合―/江刺昭子
  • 多摩の近世墓標―墓標からみる家意識の発現―/服部敬史
さし絵のなかの多摩43
  • 大久野村玉内の雨乞と獅子舞―『風俗画報』のさし絵と『儀三郎日記』―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第二十回
  • 旧小河内小学校/伊藤龍也
建物雑想記 №15
  • 東京の木造校舎/酒井哲
古文書は語る〈その二三〉
  • 武州御嶽権現社の江戸出開帳―金井家文書「江戸護国寺での出開帳許可願書」より/馬場憲一
〈北浦〉停留場の謎を巡って―その所在地と存在時期―/寺本佳照

本の紹介
  • 町田市立自由民権資料館編『武相自由民権史料集』/牛米努
  • 清水正之著『大正・昭和初期 多摩を走ったバス』/鈴木文彦
多摩生まれの動物たち6
  • チーターの四つ子/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第130号
松本 哲実
「Passage 55‐94」
第130号 平成20年5月15日発行

特集 デジタル地図の可能性
  • グラビア デジタル地図の可能性
  • 東京デジタル重ね地図の可能性/森田喬
  • 水みちからみた多摩、武蔵野のなりたち/神谷博
  • 地形から読む地域の形成史―杉並を中心に/陣内秀信
  • 多摩の風の通り道と緑・水の冷却効果/出口清孝
  • 多摩〜武蔵野の歴史的風致の再生考―日野の用水路と国分寺崖線をフィールドとして―/高橋賢一
さし絵のなかの多摩42
  • 多摩の板碑と好古の旅人―『江戸名所図会』平維盛古墳図の風景―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十九回
  • 吉祥寺東町 蔭山宅/伊藤龍也
建物雑想記 №14
  • 記録を採ること/酒井哲
本の紹介
  • 縣敏夫編著『高尾山の記念碑・石仏』/外山徹
  • 八王子・日野カワセミ会編『数え上げた浅川流域の野鳥2』/清水徹男
  • 東村山ふるさと歴史館編 特別展『正福寺展』/稲葉和也
多摩生まれの動物たち5
  • ボルネオ・オランウータンのチャッピーさん/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第129号
長濱 正雄「東京駅」
第129号 平成20年2月15日発行

特集 かわりゆく駅風景
  • 多摩の鉄道駅―その歴史地理学―/青木栄一
  • 昭和四〇年代の多摩東部の駅/佐藤美知男
  • 国立・立川周辺の駅と駅前ロータリー/鈴木文彦
  • 京王線…変わりゆく駅とその周辺/清水正之
  • 西武線沿線の駅/奥原哲志
  • 拝島駅一一〇年―五代にわたる駅舎のあゆみ―/三村章
  • 日野駅舎 民家風デザインの謎/酒井哲
さし絵のなかの多摩41
  • 町と鎮守と祭礼舞台―青梅村住吉明神絵図―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十八回
  • 青梅線の洋風駅舎/伊藤龍也
古文書は語る〈その二二〉
  • 八王子千人同心の幕臣意識―中村家文書「献上用材伐出し助力願書」より―/馬場憲一
B29日本本土初空襲の作戦任務報告書/楢崎茂彌

本の紹介
  • 葛飾区郷土と天文の博物館編『関東戦乱―戦国を駆け抜けた葛西城―』/小松寿治
  • 八王子市郷土資料館編『写し絵・車人形・説経節』/渡部雅彦
  • くにたち郷土文化館編『滝乃川学園 石井亮一・筆子夫妻の軌跡』/天野由以
多摩生まれの動物たち4
  • ポロとロボ一家―オオカミ/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第128号
平岡 忠夫
「南アルプス遠望」
第128号 平成19年11月15日発行

特集 江戸時代の多摩を歩く
  • 『遊歴雑記』で歩く多摩/鈴木章生
  • 八王子千人同心の地誌捜索の道―塩野適斎の日記から―/土井義夫
  • 伊能忠敬測量隊の東京多摩地区測量/佐久間達夫
  • 小野路から伸びる丘陵の道/小島政孝
  • 家康日光改葬で通った道―御尊櫃御成道―/矢沢湊
  • 石川日記からみる人々の生活と石仏/犬飼康祐
さし絵のなかの多摩40
  • 御嶽詣の道の石碑―御嶽山之図と桑都日記続編など―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十七回
  • 旧農林省蚕糸試験場日野桑園/伊藤龍也
建物雑想記 №13
  • 旧日野桑園第一蚕室/酒井哲
古文書は語る〈その二一〉
  • 高尾山薬王院の江戸出開帳―高尾山薬王院文書「薬王院出開帳許可願書」より―/馬場憲一
明治時代から戦前期の八王子城跡/安宅達利

本の紹介
  • 川勝守生著『近世日本における石灰の生産流通構造』/天野宏司
  • 調布市総務部庶務課歴史資料係編『調布市史索引』、町田市立自由民権資料館編『「三多摩自由民権史料集」人名索引』/市川妙
  • 東村山ふるさと歴史館編『小池喜八日記』/齊藤勉
多摩生まれの動物たち3
  • ゴールデンターキンの「ぼうず」/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第127号
森田 義男
「街角(ソレント)」
第127号 平成19年8月15日発行

特集 宮本常一と多摩
  • 座談会 武蔵美時代の宮本常一/田村善次郎・宮本千晴・工藤員功・真島俊一
  • 宮本常一略年譜(武蔵美時代を中心に)
  • それぞれへの「言葉の相伝」/神崎宣武
  • 実像ではなく、といってまったく虚像でもなく―記憶の中の宮本先生―/香月洋一郎
  • 宮本先生と机を並べた三年間―日本常民文化研究所での触れ合い―/縣敏夫
さし絵のなかの多摩39
  • 続 江戸風多摩祭礼―北斎の武者絵と多摩の山車人形―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十六回
  • 旧檜原郵便局・旧大久野郵便局・旧名栗郵便局/伊藤龍也
建物雑想記 №12
  • 郵便局建築/酒井哲
古文書は語る〈その二〇〉
  • 旗本家における家計建て直し計画―吉野家文書「壱ヶ年御勝手御賄方仕法」より―/馬場憲一
本の紹介
  • 府中市郷土の森博物館編『宮本常一の見た府中』/平嶋彰彦
  • 昭島・歴史をよむ会編『武州多摩郡上河原村御用留(一)』/蛭田晶子
  • ふれあい広場「自然と文化」企画委員会編『西東京市北東地域の自然と文化―下保谷・北町の樹々のみどり・花と歴史遺産―』/辻村千尋
  • 『鉄道忌避伝説の謎』の書評を読んで/青木栄一
多摩生まれの動物たち2
  • チンパンジーのベロさん/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第126号
森田 六男「ナザレ風景」
第126号 平成19年5月15日発行

特集 多摩の下水道
  • 「下水」とは何か?―近世絵図に見る下水のかたち―/栗田彰
  • 江戸から明治初期 八王子宿の下水の行方/蜑コ重雄
  • 多摩地域の下水道整備のあゆみ/坂巻和男
  • 多摩川流域における水の利用、排水処理/北川知正
  • 下水道がなかった頃のトイレ事情/地田修一
  • 小平市ふれあい下水道館/松田旭正
さし絵のなかの多摩38
  • 普済寺六面幢と江戸の好事癖―『集古十種』『南畝莠言』『江戸名所図会』―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十五回
  • 玉川学園聖山にて/伊藤龍也
建物雑想記 №11
  • 建物の耐用年数とその価値/酒井哲
古文書は語る〈その十九〉
  • 旗本家の入用立替金返済方法の取極め―吉野家文書「地頭所入用金立替方法につき一札」より―/馬場憲一
供養塔が語る出羽三山信仰の旅―武蔵野西部山麓地帯の調査から―/はむら民俗の会

本の紹介
  • 高幡山金剛寺編『高幡山金剛寺の歴史』/村上直
  • くにたち郷土文化館編『幕末から自由の権へ―本田家の人々が見た時代―』/長田直子
  • 青木栄一著『鉄道忌避伝説の謎―汽車が来た町、来なかった町―』/渡邉恵一
〈新連載〉多摩生まれの動物たち1
  • マレーバク・ダン/石田おさむ
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第125号
小蛛@種世「湖照」
第125号 平成19年2月15日発行

特集 地域の教育力―寺子屋から学校へ
  • 茶堂からコミュニティカフェへ/久田邦明
  • 明治時代の教育―教育問題を考える前提として―/多田仁一
  • 西多摩村と佐々蔚/宮沢賢臣
  • 小野郷学から責善会へ―「教育」、そして「学習」という試み―/松崎稔
さし絵のなかの多摩37
  • 甲州道中の味覚・鮎料理―『甲州道中商人鑑』と『道草日記 腕枕』―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十四回
  • 和風の洋室/伊藤龍也
建物雑想記 №10
  • 近代和風建築/酒井哲
古文書は語る〈その十八〉
  • 諏訪明神社地における諸木雑草刈取り事件―吉野家文書「社地諸木雑草刈取りにつき訴状」より―/馬場憲一
東京都市逓信局東村山分室―ゾルゲスパイ事件等の無線諜報監視施設について―/仲清

本の紹介
  • 坂誥秀一『トポスの考古学』/安孫子昭二
  • パルテノン多摩編『多摩の里山「原風景イメージ」を読み解く』/増渕和夫
  • 日の出町史編さん委員会編『日の出町史 通史編 下巻』/山田義高
植物歳時記10
  • タマノカンアオイ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第124号
長尾 洋次郎「伊豆最南端」
第124号 平成18年11月15日発行

特集 多摩ニュータウン発掘四〇年
  • 多摩ニュータウン遺跡研究のDNA―発掘四〇年の持つ意味―/舘野孝
  • 多摩ニュータウン縄文時代前期初頭の集落/丹野雅人
  • 縄文時代の土器製作と消費の一括検討―多摩ニュータウン№245・248遺跡の持つ意味―/山本孝司
  • 多摩丘陵の中の弥生文化―多摩ニュータウン遺跡群を中心に―/及川良彦
  • 多摩丘陵の瓦・須恵器生産と武蔵・相模/鶴間正昭
  • 丘陵地における横穴墓の出現と展開/松崎元樹
  • 木器の生産と丘陵開発/飯塚武司
さし絵のなかの多摩36
  • 甲州道中 高井戸杉と駕籠の風景―高橋松亭「高井戸の夕立」―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十三回
  • 八王子機関区/伊藤龍也
建物雑想記 №9
  • 塊の魅力/酒井哲
古文書は語る〈その十七〉
  • 野川流域における水車経営農家の始まり―峯岸家文書「養子証文」より―/馬場憲一
青梅鉄道建設と住民の対応―羽村市(旧西多摩村)を中心として―/下田亘

本の紹介
  • 青梅市郷土博物館編『青梅線玉手箱』、青梅鉄道資料調査会編『青梅鉄道資料目録』/北村拓
  • 八王子市郷土資料館編『榎本星布尼句集』/柏川修一
植物歳時記9
  • ムラサキシキブ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第123号
内山 孝「オスタンド海岸」
第123号 平成18年8月15日発行

多摩写真選38 多摩の橋の記憶/紅林章央

特集 多摩の橋
  • 多摩の橋景色の移り変わり/紅林章央
  • 国分寺陸橋(花沢橋)の三代/佐藤美知男
  • 西多摩のコンクリートアーチ橋/河合文久
  • 木造アーチ以前の万年橋―明治二〇年代の架橋への動きを追って―/昌子住江
  • 多摩ニュータウンと橋/宮崎真澄
さし絵のなかの多摩35
  • 多摩の傍示杭・定杭・塩饅頭―『道草日記 腕枕』『金草鞋』『牛浜出水図』―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十二回
  • 八王子元本郷浄水所・世田谷砧下浄水所/伊藤龍也
建物雑想記 №8
  • 多摩の建築様式/酒井哲
古文書は語る〈その十六〉
  • 御嶽村の支配と五人組制度―金井家文書「五人組帳」より―/馬場憲一
原町田村の宿について―城山町・八木家文書を手がかりに―/矢沢湊

本の紹介
  • 府中市教育委員会・国分寺市教育委員会編『古代武蔵の国府・国分寺を掘る』/岡崎完樹
  • 古文書を探る会編『名主文書にみる江戸時代の梅坪村』/北村澄江
植物歳時記8
  • カラタチ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第122号
星野 晴一「箱根風景」
第122号 平成18年5月15日発行

多摩写真選37 多摩川の鳥たち/高田二三夫

特集 多摩の野鳥
  • 多摩から減った鳥 増えた鳥―六五年の観察日誌から―/津戸英守
  • 北多摩住宅地の鳥たち―その移り変わりと現状―/清水徹男
  • 浅川の野鳥たち/粕谷和夫
  • 〈蒲谷鶴彦氏に聞く〉高尾山・御岳山、野鳥観察・録音の思い出/蒲谷鶴彦・岡田泰明・清水徹男
  • 〔翻刻〕蒲谷鶴彦『武州高尾山の鳥』(昭和24年刊)
  • 西多摩、山間部の鳥たち/鈴木君子
  • 愛鳥モデル校三五年の活動/福生市立福生第五小学校
さし絵のなかの多摩34
  • 『江戸名所図会』「六所宮祭礼之図」細見―A・アンベール『幕末日本』の多摩風景など―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十一回
  • 村山中央病院 三楽荘/伊藤龍也
建物雑想記 №7
  • 夢膨らむ丘陵の別邸/酒井哲
本の紹介
  • 馬場憲一編著『歴史的環境の形成と地域づくり』/外池昇
  • 東京地図研究社著『地べたで再発見!『東京』の凸凹地図』/若林芳樹
  • 秋元孝夫著『ニュータウンの未来 多摩ニュータウンからのメッセージ』/阿部明美
植物歳時記7
  • ブルーベリー/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第121号
村山 博子「残雪」
第121号 平成18年2月15日発行

ごあいさつ/佐藤浩二

特集 武蔵野台地
  • 多摩の近代地図のあゆみ/清水靖夫
  • 自然災害から見た武蔵野台地/松田磐余
  • 武蔵野台地のクボ地名/今尾恵介
  • 絵葉書、チラシの地図に見られる戦前の武蔵野/鈴木純子
  • 武蔵野台地の詳細地図表現/森田喬
  • 東京近郊(武蔵野台地)における緑地空間の保全と利用/高木陽光
さし絵のなかの多摩33
  • 「家器」という籠と青梅の市―『武蔵野話』と『遊歴雑記』の「家器」図―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第十回
  • 田無・早川歯科医院/伊藤龍也
建物雑想記 №6
  • 解体と記録/酒井哲
拝島の撚糸水車―絵はがきの写真をめぐって―/小坂克信

本の紹介
  • 関東取締出役研究会編『関東取締出役』/高尾善希
  • 村上直編著『高尾山薬王院文書を紐とく』/桜井昭男
  • 田中正大著『東京の公園の原地形』/小泉武栄
植物歳時記5
  • オオハナワラビ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第120号
倉田 三郎
「立川柴崎村風景」
第120号 平成17年11月15日発行

創刊三〇周年を振りかえって/中嶋榮治

特集 わたしたちの図書館・博物館
  • 〈総論〉
    • 多摩地域の図書館の今後を考える/斎藤誠一
    • こんな博物館が欲しい―多摩の歩みとともに―/小野一之
  • 〈地域に根ざす〉
    • 地域史研究の拠点としての博物館―地域と向き合い、地域に分け入る―/金子淳
    • まちの図書館は世界の入り口/蓑田明子
    • 地域活性化をめざすビジネス支援ライブラリー/斎藤誠一
    • 東大和の戦争遺跡―弾痕のある変電所の歴史と博物館の平和事業―/木村敏
    • 地域博物館の特別展と調査から見えてきたもの―八王子千人同心と『新編武蔵国風土記稿』・『新編相 模国風土記稿』の編さん―/土井義夫
    • 町田市民文学館の建設/守谷信二
    • ハンセン病の記憶を残す取り組み―ハンセン氏病文庫からハンセン病資料館へ―/稲葉上道
  • 〈市民と育む〉
    • ボランティアが博物館を変える―「公共博物館」への道―/佐々木秀彦
    • ボランティアが集う博物館―府中市郷土の森博物館にて―/荒牧英毅
    • 調布市国領町から見た頼れる街の図書館像/古橋研一
    • 図書館と私/河辺収
    • 民具調査 聞き書き 伝承―くにたち郷土文化館と共に 地域活動のあゆみ―/佐伯安子
    • 繊維博物館でのボランティア活動/壁矢久良
  • 〈互いに繋がる〉
    • 多摩六都図書館ネットワーク―多摩北部都市広域行政圏協議会図書館専門委員会―/伊藤高博
    • 西多摩八市町村図書館の広域利用/森田秀敏
    • 多摩の共同保存図書館づくり運動/堀渡
    • ⇒「多摩むすび」HPで本文がご覧になれます
    • 小平市立図書館と学校図書館の連携―蔵書データベースのネットワーク構築をめざして―/蛭田廣一
    • 学校の中の博物館、博物館の中の学校/金野啓史
    • 文化財を通した学校支援―今、現場に必要なもの―/佐伯秀人
    • 地域に活かす大学の図書館/矢崎省三
    • 多摩の図書館・博物館一覧
洋風建築への誘い 第九回
  • 東京女子大学/伊藤龍也
建物雑想記 №5
  • レーモンド建築に囲まれて/酒井哲
植物歳時記5
  • カワラノギク/角田葉子
本の紹介
  • 縣敏夫著『八王子市の板碑』/齋藤愼一
  • 牛田守彦・高柳昌久著『戦争の記憶を武蔵野にたずねて』、浅川地下壕の保存をすすめる会編『フィールドワーク浅川地下壕』、八王子市郷土資料館編『ブックレット 八王子空襲』/山本唯人
『多摩のあゆみ』目録
  • 特集テーマ一覧(創刊号〜第120号)
  • 目次一覧(第101号〜第120号)
  • 著者別論題一覧(第101号〜第120号)
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第119号
濱田 忠士「陽ざし」
第119号 平成17年8月15日発行

特集 戦時下の地域社会
  • 多摩の空襲/齊藤勉
  • 戦争体験を視覚化し検証する―西東京市域における空襲体験記録と米軍資料を中心に―/牛田守彦
  • 北多摩郡への学童集団疎開/蓮田宣夫
  • 立川陸軍飛行場と周辺の軍事施設/楢崎茂彌
  • 武蔵村山にあった軍事施設―今も残る敷地を歩きながら―/楢崎由美
  • 多摩の戦時集団住宅―営団住宅の展開と残映―/三村章
  • 敗戦後の成木村政の展開/沖川伸夫
さし絵のなかの多摩32
  • 五日市街道牛浜の蕎麦屋―「御嶽山一石山紀行」と「牛浜出水図」―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第八回
  • 八王子元横山町・沢淵文化住宅/伊藤龍也
建物雑想記 №4
  • 「文化」今昔/酒井哲
植物歳時記4
  • レンゲショウマ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第118号
宇敷 美津子
「紫陽花の小径」
第118号 平成17年5月15日発行

多摩写真選36 青梅住吉祭礼/三ツ橋昭夫

特集 中世の立川を考える
  • 立川氏文書について〈立川氏文書解読〉/峰岸純夫
  • 寄贈された立川氏関係史料/小川始
  • 常陸太田立川氏と立川氏文書の伝来/立川明子
  • 「普済寺版」刊経の刻記にみえる南北朝期多摩の地名と人々/渋江芳浩
  • 南北朝・室町期の南武蔵領主の様態と前提―武州普済寺と平姓柴崎氏を手がかりに―/小国浩寿
  • 立川氏館跡の発掘調査をめぐって―多摩川中流域の中世考古学― /黒尾和久
さし絵のなかの多摩31
  • 多摩のおまつりとマチの賑わい―六所宮大晦日の市と大善寺十夜の市の図―/齋藤愼一
洋風建築への誘い 第七回
  • 八王子上恩方郵便局/伊藤龍也
建物雑想記 №3
  • 洋館のイメージ/酒井哲
江戸時代における街道と宿場の機能―甲州道中を中心に―/安高啓明

本の紹介
  • 小山まほろば会編『玉利軒日記 江戸のころの小山のくらし』/島崎秀雄
  • 鈴木藤助日記研究会編『武州橘樹郡長尾村 鈴木藤助日記 三』/福重旨乃
  • 立川市教育委員会編『立川の生活誌第六集 立川のお医者さん』/長田直子
植物歳時記3
  • ニリンソウ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第117号
柳町 清「戸隠と杏花」
第117号 平成17年2月15日発行

多摩写真選35 わがまち くにたち/くにたちフォトサークル

特集 葬送と墓制
  • 江戸と周辺村落の墓制/谷川章雄
  • 発掘調査事例に探る多摩地域の近世墓制/長佐古真也
  • 多摩の火葬場事情/浅香勝輔・山口秀行
  • 現代の霊園と葬送墓制/稲村吉彦
  • 陸軍墓地と一般墓地内の軍人墓/横山篤夫
さし絵のなかの多摩30
  • 江戸風多摩祭礼(えどまねびいなかのおまつり)―青梅娘手古舞図と市町案内―/齋藤愼一
古文書は語る〈その十五〉
  • 多摩地域の石灰生産〜和田家文書「石灰焼立て願書」より〜/馬場憲一
洋風建築への誘い 第六回
  • 東青梅から/伊藤龍也
建物雑想記 №2
  • 間取りと畳/酒井哲
近世における街道の通行規則と実態/安高啓明

多摩のシカ被害―江戸期の場合―/鈴木浩三

本の紹介
  • あきる野市五日市郷土館編『儀三郎日記』(五)/小作寿郎
  • 町田市文化財保護審議会編『町田の伝承 町田の方言と俗信・俗謡』/山崎祐子
  • 小平・ききがきの会編『そのとき小平ではZ』/牛田守彦
植物歳時記2
  • アカネスミレ/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第116号
圖 通「陣馬への道」
第116号 平成16年11月15日発行

多摩写真選34 消えた土のニオイ―八王子みなみ野/宮川征三郎

特集 縄文中期の集落と居住形態制
  • 〈対談〉多摩の縄文中期のムラを掘る―この二〇年の発掘をふりかえって―/土井義夫・黒尾和久
  • 1居住痕跡の二つのあり方をめぐって、2「環状集落」の資料論、3「環状集落」の景観と居住形態
  • ○コラム・土器編年研究の現在○
    • 日本で最も精緻な縄文土器編年(新地平編年)とは/中山真治
    • AMS炭素14年代測定法からみた新地平編年/小林謙一
  • ○コラム・遺物の出土状況○
    • 竪穴住居出土遺物の一般的なあり方/宇佐美哲也
    • 土器の接合から判ること〜集落研究の進展のために〜/黒尾和久
  • ○コラム・集落研究の現在○
    • 集落痕跡の二つのあり方/中山真治
    • 『多摩の先住者』から領域・遺跡群研究へ/宇佐美哲也
    • 4多摩の縄文ムラの調査〜今後の課題〜/
  • ○コラム・低湿地遺跡からの情報○
    • あきる野市砂沼遺跡のクルミ貯蔵穴/武川夏樹
    • 炉の焼土を洗う/高瀬克範
    • 東村山市下宅部遺跡の調査漆関連資料の新発見を中心に/千葉敏朗
さし絵のなかの多摩29
  • 甲州道中八王子八日市宿―「八王子名勝志」の緻密さ―/齋藤愼一
古文書は語る〈その十四〉
  • 小仏関所の鉄砲改め〜小野崎家文書「鉄砲手形」より〜/馬場憲一
洋風建築への誘い 第五回
  • 御岳山小高邸/伊藤龍也
  • 〈建物雑想記 №1〉
  • 小高邸のデザインを探る/酒井哲
本の紹介
  • 村上直著『江戸近郊農村と地方巧者』/岩橋清美
  • 比留間家文書刊行会編『府中新宿比留間家文書(1集)』/齋藤悦正
  • 法政大学・青梅市教育委員会編『武州御嶽山文書 第一巻―金井家文書(1)―』/宮本袈裟雄
〈新連載〉植物歳時記1
  • エビヅル/角田葉子
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第115号
田辺 賢次「夏の妙高」
第115号 平成16年8月15日発行

多摩写真選33 武蔵野新風土記/勝谷寛子

特集 武蔵野の水車
  • 三多摩の水車を巡る諸問題/末尾至行
  • 北多摩の精白・製粉水車/小坂克信
  • 西多摩における水車の盛衰/天野宏司
  • 相模・南多摩の撚糸水車―半原撚糸を中心に―/浜田弘明
  • 野川流域の水車の保存と水輪の製作/新車の水輪をつくる会
さし絵のなかの多摩28
  • 八王子宿 札の辻の旅籠―『甲州道中商人鑑』八王子の宿―/齋藤愼一
古文書は語る〈その十三〉
  • 武蔵野新田村への年季奉公と寺請制度―小川家文書「指上ヶ申手形之事」より―/馬場憲一
洋風建築への誘い 第四回
  • 日本無線三鷹製作所/伊藤龍也
本の紹介
  • 所沢市教育委員会編『所沢市石造物調査報告書5 小手指・新所沢・並木の石造物』/犬飼康祐
  • 清水靖夫編『多摩地形図』/牛垣雄矢
滝めぐり10(最終回)
  • 飛龍の滝(仮称)/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第114号
高林 厚子「蓮」
第114号 平成16年5月15日発行

多摩写真選32 歩いて見つめた多摩の昆虫たち/大谷和彦

特集 多摩の昆虫と環境
  • 多摩の昆虫と生態系/矢島稔
  • 多摩の社会・自然の変化とチョウの衰亡/久保田繁男
  • 皇居の調査でわかった多摩の里の蛾類相の変遷/大和田守
  • トンボに見る多摩の環境の多様性/須田真一
  • 東日本昆虫学の聖地・高尾山の昆虫と採集の歴史/松本慶一
  • 多摩のカミキリムシ/武智昭一・筒井謙
  • 荒れた森林環境を逆手に取ったオオオバボタルの生態について/小俣軍平
さし絵のなかの多摩27
  • 多摩川の舟車―「御嶽山一石山紀行」と「武野奇賞」そして「行く春」屏風―/齋藤愼一
古文書は語る〈その十二〉
  • 古刹高幡不動尊の堂舎修復―高幡山金剛寺文書「本山拝借金返済延期願書」より―/馬場憲一
洋風建築への誘い 第三回
  • 双子の教会/伊藤龍也
本の紹介
  • 児玉幸多監修 対談 谷春雄・大空智明『ふるさとが語る土方歳三』/村上直
  • 村上直監修 八王子市郷土資料館編『千人のさむらいたち〜八王子千人同心〜』、吉岡孝著『八王子千人同心』/竹宮鉄平
  • 後藤総一郎監修 立川柳田国男を読む会編『柳田国男の武蔵野』/松本三喜夫
滝めぐり9
  • 白糸の滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第113号
田中 玉弘「惜別の舞」
第113号 平成16年2月15日発行

多摩写真選31 駅の風景―東久留米駅―/古川武雄

特集 一九世多摩の地域編成
  • 近世前期における多摩郡の地域構造/斉藤司
  • 北多摩―甲州街道・鷹場・武蔵野新田―/牛米努
  • 南多摩―矢倉沢往還地域を中心にして―/岩橋清美
  • 西多摩―多摩川・秋川の谷筋と生活圏―/桜井昭男
さし絵のなかの多摩26
  • 武蔵野の蕎麦―『江戸名所図会』より「深大寺蕎麦」饗膳図―/齋藤愼一
古文書は語る〈その十一〉
  • 檜原村春日神社の御とう神事―小室家文書「御とう当番名前帳」より―/馬場憲一
洋風建築への誘い 第二回
  • 立川市梅田邸/伊藤龍也
本の紹介
  • 安藤やす江著『うち織 縞の着物―養蚕農家の手織の着物―』/神かほり
  • 武蔵野の空襲と戦争遺跡を記録する会編『証言・学徒勤労動員―中島飛行機武蔵製作所に動員された学徒の記録―』/中出律
  • 鈴木育男著『吉祥寺と周辺寸描 鈴木育男写真作品集〈第2集〉』/佐藤美知男
滝めぐり8
  • 払沢の滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第112号
平塚 教子
「鳳凰山麓の秋」
第112号 平成15年11月15日発行

多摩写真選30 昭和30年代、楢原、中野山王/古谷三郎

特集 中世の技術、職人
  • 中世多摩の技術/峰岸純夫
  • 青梅・塩船観音寺の仏像と仏師/山本勉
  • 多摩及びその周辺の中世瓦の様式と技術/小林康幸
  • 下原刀の刀工たち/後藤安孝
  • 後北条氏の石垣築造技術―八王子城を中心に―/戸井晴夫
  • 「黒鍬」雑考/小林茂
  • 石工の技と伊奈石工/樽良平
さし絵のなかの多摩25
  • 江戸文人の懐古と好古―「江戸名所図会」・国分寺伽藍旧跡の農作業と古瓦―/齋藤愼一
古文書は語る〈その十〉
  • 秋川流域村落の年貢負担―網代家文書「年貢皆済状」より―/馬場憲一
<新連載>洋風建築への誘い 第一回
  • 昭島市H邸/伊藤龍也
本の紹介
  • 菅野則子著『江戸の村医者 本田覚庵・定年父子の日記にみる』/太田和子
  • 八王子市郷土資料館編『下原刀 八王子市指定文化財刀剣と赤羽刀』/三入敏之
  • 府中市郷土の森博物館編『武蔵の国府と国分寺』/服部敬史
滝めぐり7
  • 百尋の滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第111号
張替 眞宏
「樹と光の中で
-石柱と少女-」
第111号 平成15年8月15日発行

多摩写真選29 洋風建築への誘い/伊藤龍也

特集 武蔵野の古井戸
  • 武蔵野台地における古井戸の歴史/角田清美
  • 国府界隈の古代井戸をめぐって/深澤靖幸
  • 七曲井の発掘とその後/吉川國男
  • 「青梅市新町の大井戸」の構造について/伊藤博司
  • 武蔵野の古井戸と関西のいくつかの古井戸/細野義純
  • 武蔵野の地形と野水―小平市・西東京市付近の浅い凹地と窪地について―/東海林隆夫
  • 逃水伝説と文学/小川秋子
  • 親井戸と長屋の井戸―青梅市畑中の場合―/鈴木晴也
  • 奥多摩町域の湧水・古井戸/安藤精一
さし絵のなかの多摩24
  • 千人同心の描いた甲冑―『新編武蔵国風土記稿』と『桑都日記』から―/齋藤愼一
古文書は語る〈その九〉
  • ペリー来航の情報 (二) −小島家文書「小島日記」より―/馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねてI
  • 芭蕉・鬼城・野村清・宮柊二/加藤迪男
本の紹介
  • 生活者の会編『多摩の井戸を探して―調査から見えた昔の暮し―』/松尾あずさ
  • 三鷹市教育委員会編『三鷹の水車の歴史』/平原國男
  • 日野の昭和史を綴る会編『日野市七生地区の地名と昭和の高幡』/保坂芳春
滝めぐり6
  • 耕作場出合い上流の滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第110号
小田切 訓
「モンマルトルの並木」
第110号 平成15年5月15日発行

多摩写真選28 鮎漁風景

特集 鮎
  • 多摩川の漁撈文化史抄/安斎忠雄
  • 多摩川と東京湾を行き来するアユ―その生態と変遷―/加藤憲司
  • 羽村取水堰とアユ/福田勝年
  • 鮎をめぐる暮らし―鈴木由太郎氏の漁具からみた日野の鮎漁と玉川亭―/金野啓史
  • 〈史料紹介〉蜀山人「鮎の書」、古川屋仙八の鮎鮨/谷春雄
  • 武蔵・荒川の鮎漁とその用具/小林茂
  • 相模川の鮎漁/飯田孝
さし絵のなかの多摩23
  • 日光街道と二筋の青梅街道の辻―「武蔵野話」・「御嶽菅笠」の箱根ヶ崎―/齋藤愼一
古文書は語る〈その八〉
  • ペリー来航の情報 (一) 〜鈴木家文書「公私日記」より〜/馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねてH
  • 高村光太郎・草田男・誓子・虚子/加藤迪男
八王子市恩方 植物と生活/犬飼寿代

本の紹介
  • 勅使河原彰・保江著 『武蔵野の遺跡を歩く 郊外編』/井口直司
  • 町田市立自由民権資料館編『多摩の鉄道と民権家』/鈴木勇一郎
  • 小平・ききがきの会編『小川四番の女たちU 季節と祀りと暮らし』/寺沢一人
滝めぐり5
  • 長久保の滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第109号
小松 欽「うみ鵜の寄る島」
第109号 平成15年2月15日

多摩写真選27 科学研究施設の昔

特集 戦後の科学技術と工業
  • 多摩地域とTAMA(技術先進首都圏地域)―集積形成の沿革と産学連携地域モデル形成への展望―/児玉俊洋
  • ⇒「経済産業研究所」HPで本文がご覧になれます
  • 電気自動車で箱根を登る、下る―東村山の旧商工省機械試験所自動車部について―/仲清
  • 一橋大学(小平・国立)に駐屯していた多摩陸軍技術研究所・電波兵器練習部隊/青木紘一
  • 電気試験所田無分室におけるトランジスタ・ICの研究/垂井康夫
  • 多摩地域における中小工場の変動/沖田耕一
  • 日立製作所中央研究所の歴史と概要/安達功修
  • 石川島播磨重工業における航空宇宙技術/川崎俊章
さし絵のなかの多摩22
  • 沢井万年橋と水車小屋―「都新聞」連載「大菩薩峠」挿絵―/齋藤愼一
多摩の文学碑を訪ねてG
  • 吉川英治・中西悟堂・釈超空/加藤迪男
棋聖・巖埼健造/下田五郎

本の紹介
  • 児玉幸多監修『日本歴史地名大系13 東京都の地名』/村上直
  • 多摩地区の空襲犠牲者を確認・調査する会編『昭島にも空襲があった』/楢崎茂彌
  • パルテノン多摩編『郊外行楽地の誕生〜ハイキングと史蹟めぐりの社会史〜』/石居人也
滝めぐり4
  • 日原の大滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第108号
斉藤 実「ネバシンクの坂」
第108号 平成14年11月15日

多摩写真選26 Lafcadio Hearnから小泉八雲へ

特集 小泉八雲と多摩
  • 再話文学と小泉八雲/小泉凡
  • 身内からみた小泉八雲と「雪おんな」の考察/小泉時
  • 怪談「雪おんな」が出来るまでの軌跡/芦田文代
  • 八雲の「雪おんな」まで―伝承の事情と近世多摩の在村文化―/齋藤愼一
  • 「勝五郎再生記」―日野市に伝わる不思議な話―/北村澄江
  • 「勝五郎再生記」と老侯池田冠山/鈴木淳世
古文書は語る〈その七〉
  • 八王子千人同心の「同心株」売買―野口家文書「譲り渡申議定証文之事」より―/馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねてF
  • 河合玉堂・奥田元宋・阿武羅蝉成・玉川居祐翁/加藤迪男
戦国時代の多摩に生きた浄土僧牛秀/吉田政博

本の紹介
  • 池上真由美著『江戸庶民の信仰と行楽』/鈴木良明
  • 十菱駿武・菊池実編『しらべる戦争遺跡の事典』/山梨喜正
  • 高幡山金剛寺編『高幡山金剛寺重要文化財木造不動明王及二童子像保存修理報告書』/清雲俊元
滝めぐり3
  • 賀廊の大滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第107号
阪倉 みさ子
「緑蔭の花売り」
第107号 平成14年8月15日

多摩写真選25 多摩の神楽

特集 神楽、神楽師
  • 多摩地域の里神楽/中村規
  • 一の宮の付属神職と連光寺の神楽/佐伯弘次
  • 山本社中の里神楽について―「神事式名録」と神楽の変遷―/久保田裕道
  • 二宮の神楽師『古谷家』―その多彩な芸能の背景―/小黒まや
  • 南秋津村神楽師熊川家の家職と活動/小峰孝男
さし絵のなかの多摩21
  • 机龍之助の定紋と中里介山―「大菩薩峠繪本」と御嶽山の開平三知流額―/齋藤愼一
古文書は語る〈その六〉
  • 寺領農民の掟書〜高尾山薬王院文書「差上申一札之事」より〜/馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねてE
  • 若林牧春・村野次郎・北原白秋/加藤迪男
浦辺史氏の半生/小倉英敬

本の紹介
  • 多田仁一著『在村文化と近代学校教育―多摩地域等の事例から―』/柏川修一
  • 沼謙吉編『多摩郡砂川村の記録―堺幸之助遺稿を中心に―』/江井秀雄
  • 荒居直人著『ゴーゴー福生―アメリカのフェンスのある東京の街から―』/荒井敏行
滝めぐり2
  • 精錬場の滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第106号
小川 博「上高地にて」
第106号 平成14年5月15日

多摩写真選24 錦絵にみる養蚕と機織/東京農工大学繊維博物館

特集 多摩の養蚕・織物
  • 近世八王子の養蚕と生糸/光石知恵子
  • 黒八丈の歴史と製造技術/松島満
  • 下田伊左衛門と成進社/坂上洋之
  • 近代の村山織物―綿織物から絹織物への転換―/鈴木芳行
  • 今和次郎・竹内芳太郎の恩方村養蚕農家調査/神かほり
  • 染織、この近代化遺産の継承 ―都立八王子工業高等学校染織資料室の開設―/村野圭市
さし絵のなかの多摩20
  • 雪旦・真桑瓜・鮎の子うるか ―「江戸名所図会」の日野津―/齋藤愼一
多摩の文学碑を訪ねてD
  • 中村雨紅、草川信、巽聖歌/加藤迪男
御朱印寺の公儀御年頭御礼登城―武州多摩郡横沢村大悲願寺文書から―/清水浩

本の紹介
  • 町田市立博物館編『養蚕機織図』/加藤隆志
  • 木村礎著『村のこころ―史料が語る村びとの精神生活―』/斉藤司
  • 奥住喜重著『―米軍新資料―八王子空襲の記録』/齊藤勉
滝めぐり1
  • 徳兵衛滝/小澤洋三
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第105号
小林 晴雄「春の夕暮れ」
第105号 平成14年2月15日

多摩写真選23 浅間尾根スキー場

特集 幕末・近代の医師たち
  • 幕末・明治の多摩の名医たち―多摩の医療史概観―/沼謙吉
  • 『武蔵文庫(東京城西四多摩郡)百家名鑑』に見られる多摩の医師たち/沼謙吉
  • くにたちの医師・本田覚庵と医師の交流―本田覚庵と弟子本多雖軒を中心に―/長田直子
  • 幕末より終戦までの立川の医師たち/田中任
  • 村山の医師たち―江戸時代より明治―/指田和明
  • 種痘の導入にともなう天然痘による子供の死亡数の減少/川口洋
  • 東村山の医師の群像―江戸から大正まで―/佐藤辰弥
  • 伝染病記―東村山の往時―/小山博
  • 山間部各村の医師・医療について―幕末・明治期の奥多摩町域を中心に―/安藤精一
さし絵のなかの多摩19
  • 崖下の湧水・素麺・まくわ瓜―「江戸名所図会」の清水立場―/齋藤愼一
古文書は語る〈その五〉
  • 多摩川上流域における獅子舞の相伝―福島家文書「一札之事」より―馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねてC
  • 楽譜のある碑―山田耕筰・三木露風・梁田貞―/加藤迪男
本の紹介
  • 東京都生物教育研究会編『東京都の生きもの』/新井二郎
  • 新宿歴史博物館『特急電車と沿線風景―小田急・京王・西武のあゆみと地域の変遷―』/金野啓史
  • 日野の歴史と民俗の会『日野の石仏散歩』/北村敏
野鳥たちの四季10
  • 花を訪れる鳥―メジロ―/坂本卓也
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第104号
栗原 伸領「爽秋」
第104号 平成13年11月15日

多摩写真選22 思い出の西多摩/宮崎廷

特集 多摩の名僧―中世編―
  • 多摩仏教の展開と曹洞禅宗の名僧たち/広瀬良弘
  • 儀海上人と高幡不動尊金剛寺/川澄祐勝
  • 普済寺と物外可什/西山美香
  • 深大寺長弁と『私案抄』/山口興順
  • 学僧印融法印と多摩地方/遠藤廣昭
  • 多摩を詠んだ僧・道興/塩入亮乗
多摩を歩いていた頃―小島日記研究会創立二十周年記念講演―/木村礎

幻の水車、旧砂川三番の玉車/小坂克信

さし絵のなかの多摩18
  • 油単台と縞市風景―桑都日記の桑都朝市図―/齋藤愼一
本の紹介
  • 国文学研究資料館史料館編『史料叢書5 農民の日記』/村上直
  • 瀬沼秀雄・瀬沼ユキ子著
  • 『昭和の子ども遊び歌―八王子周辺―』/茅野俊文
野鳥たちの四季9
  • 鳥への想い―カワセミ―/坂本卓也
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第103号
中神 英臣「ボートハウス」
第103号 平成13年8月15日

多摩写真選21 三鷹点景/吉川春樹

特集 国府・国分寺・東山道
  • 武蔵国研究の歩みと展望―考古学を中心に―/坂誥秀一
  • 古代武蔵国関係年表
  • 古代武蔵国府の具体像を探る/江口桂
  • 国府成立前の府中―古墳時代の様相―/湯瀬禎彦
  • 武蔵国府と工房/野田憲一郎
  • 軒先瓦、文字瓦から探る武蔵国分寺/有吉重蔵
  • 僧尼寺伽藍内外の様相―尼寺金堂前庭発見の幡(幢)竿柱跡をめぐって―/福田信夫
  • 竪穴住居からわかること―工房跡、焼失住居をめぐって―/上敷領久
  • 東山道武蔵路の構造と変遷/早川泉
  • 武蔵路の通る集落―所沢市東の上遺跡―/根本靖
  • 東山道武蔵路と八国山ル―ト/松原典明
さし絵のなかの多摩17
  • 多摩川鮎の風雅―遊歴雑記、江戸名所図会、広重―/齋藤愼一
多摩の文学碑を訪ねてB
  • 歌碑を訪ねる/加藤迪男
五十子巻三と満州/佐伯弘次

本の紹介
  • 地方史研究協議会編『地方史・地域史研究の展望』/荒井敏行
  • 東村山郷土研究会編『東村山の地名とそのいわれ』/藤本一美
  • 関谷和著『子どものころ聞いたことば 話していたことば』/大舘勝治
野鳥たちの四季8
  • 魚捕りの名人―コサギ―/坂本卓也
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
第102号
根岸 正「砂利と水たまり」
第102号 平成13年5月15日

多摩写真選20 多摩の土木遺産/紅林章央

特集 多摩の産業遺産
  • 近世末から近代における多摩地域の土器生産―武蔵村山市中藤ヒバチヤ田口家の調査を中心として―/内野正
  • 江戸時代後期における青梅の焼物/久保田正寿
  • 水車にみる用途の移り変わり―砂川用水を中心に―/小坂克信
  • 煉瓦に見た"多摩の近代化"―鉄道建設と煉瓦工場―/清野利明
  • 多摩川と砂利採取/三村章
さし絵のなかの多摩16
  • 将軍塚の詩書画・俳諧・考古―「武野八景」・「武蔵野話」・「蓼太句集」―/齋藤愼一
古文書は語る〈その四〉
  • 多摩丘陵村落の家族構成と通婚圏―川幡家文書「片倉村宗旨人別御改帳」より―/馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねてA
  • 国木田独歩、中里介山、菊田一夫、向田邦子/加藤迪男
五十子敬斎と順造・巻三兄弟/佐伯弘次

本の紹介
  • 杉 仁著『近世の地域と在村文化―技術と商品と風雅の交流―』/桜井昭男
  • 今尾恵介解説『多摩川絵図 今昔―源流から河口まで』/橋村修
  • 立川飛行場に関する学習会編『昭和記念公園は飛行場だった〈第2集〉』/齊藤勉
野鳥たちの四季7
  • 小鳥はとっても歌が好き?―ホオジロ―/坂本卓也
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
第101号
豊泉 恵三
「格納庫のある風景」
第101号 平成13年2月15日

多摩写真選19 懐かしの街頭紙芝居

特集 昭和の子どもたちと遊び
  • "子どもの意見"で見た福生っ子/山崎茂男
  • 子どもの遊びに見る四季/小島政孝
  • 東村山の伝承遊び教室/両澤清
  • 水あめ―紙芝居のおじさんの思い出/佐藤大助
  • 昭和の子ども遊び歌 八王子周辺/瀬沼秀雄
  • 「ゴム段」・「ゴムとび」 ちょっと考察/平松左枝子
  • 「ろくむし」の記憶/清水周
  • メンコの歴史、思い出/進藤進
  • 高度経済成長期の子どもたち/武士田忠
さし絵のなかの多摩 15
  • 「小金井桜」の眺め方―「武野八景」と「花の十文」―/齋藤愼一
古文書は語る〈その三〉
  • 江戸時代初期の在地支配―吉野家文書「高室金兵衛書状」より―/馬場憲一
多摩の文学碑を訪ねて@
  • 太宰治、亀井勝一郎、山口瞳/加藤迪男
本の紹介
  • 関東民具研究会編『南関東の共有膳椀―ハレの食器をどうしていたか―』/土井義夫
  • 清水守男著『伝承・わが街の歴史―南平田中の昔―』/北村澄江
  • 菊池靖子編著『檜原村の女たち』/保坂和子
野鳥たちの四季6
  • 大工はおまかせ―コゲラ―/坂本卓也
『多摩のあゆみ』目録―81号〜100号―
 入手資料のごあんない(PDF)  バックナンバー一覧へ
↑ページ上部へ
AdobeHPへ PDFファイルのコンテンツをご覧になるには、日本語版AdobeAcrobatReaderが必要です。
プライバシーポリシー    |    サイトのご利用について    |    サイトマップ
公益財団法人 たましん地域文化財団 〒186-8686 東京都国立市中 1-9-52 TEL 042-574-1360
since 15 May, 2001 Copyright © TAMASHIN Culture Foundation Allrights reserved.